<< ピンクムーンスノーセラフィム 【一角白鯨冥環】〜unicorn展示室〜 / main / カリユシドルフィン >>

セカンドインパクト―SECOND IMPACT―〜Ζ天翔ディープインパクト産駒Ω〜

セカンドインパクト
   ―SECOND IMPACT―
Ζ天翔ディープインパクト産駒Ω


2010年のデビューイヤーは
Total
41!!
祝!!
ディープインパクト産駒
GI初制覇!!!!!
 
マルセリーナ
   桜花賞優勝!!!

ここはディープインパクト産駒応援ページになります。
ディープ産駒の記録・活躍を続々と更新していきます。
ディープファンの皆様、下部コメント欄にて語り合い、共にあたたかな声援を送りましょう!
なお、タイトル写真のディープをクリックすると…!
(※タイトルには究極を意味する爛璽奪鉢瓩鉢爛メガ瓩鯒枌)


▲〔産駒初のダービー馬
     ディープブリランテ〕


脅威的記録数々

 
【1】サンデーサイレンスの初年度2歳勝利数記録(30勝)を更新。

【2】初年度2歳戦勝利数JRA&NAR合わせての新記録42勝達成。
(これまでの記録はサンデーの33勝)

【3】驚異的新馬戦での勝率31.3%。
(史上2位が94年サンデーの21.9%。※折り返しの新馬戦除く)

【4】11週連続新馬戦勝利(日本レコード)
(折り返しの新馬を除くとサンデーサイレンスが全盛時の2004年に記録した9週連続を2週更新)

【5】13週連続新馬戦連対(日本レコード)

【6】2歳初年度産駒、史上初の40勝(日本レコード)

【7】2歳初年度産駒獲得賞金5億円突破(世界初)

【8】リアルインパクトが安田記念史上初の3歳馬による優勝を達成。

【9】ジョワドヴィーヴルが史上初となるキャリア1戦でのGI優勝を成し遂げる。

 生
きる

   
与えるために。

 ジ
     

【10】桜花賞・オークスにて連続ワンツーフィニッシュ。オークスは驚異的レースレコード。

【11】ビューティーパーラーが仏1000ギニーを無敗で優勝。


  

  種牡馬2年目
ダービー終了時点での
 過去の種牡馬との比較

勝ち鞍数

254勝。歴代1位。

2位 キングカメハメハ:213勝
3位 アグネスタキオン:181勝
4位 サンデーサイレンス:177勝
5位 ネオユニヴァース:119勝


オープン勝ち鞍数

33勝。歴代2位

1位 サンデーサイレンス:35勝
3位 ネオユニヴァース:13勝


オープン勝ち馬数

25頭。歴代1位。

2位 サンデーサイレンス:21頭
3位 アグネスタキオン
  &キングカメハメハ:8頭




 達成間近記録





ディープ産駒を語り、応援しましょう!
2ページ目では毎週の注目2歳馬をピックアップ!


いつの日か現れる
える
史上究極
神王駒を胸に抱き
星の海で眠りゆく――……

Deep Impact.


セカンドインパクト
―SECOND IMPACT―
〜Ζ天翔ディープインパクト産駒Ω〜





今週は…



ディープ記念館入り口
   


- * 09:33 * comments(6) * - *

スポンサーサイト

- * 09:33 * - * - *

Comment

こんにちは(^O^)
お忙しい中、返信を下さるだけで感謝、感謝です(T_T)
先週の共同通信杯は勝手に期待したぶん残念な結果でしたが、大敗してしまった2頭も若駒ですし本番での巻き返しの快走を期待したいです(^^)

ダノンシャークはもう(?)2勝目ですね…初勝利で馬が変わったのかも(^_^;) 笑

今週はアルティシムスが勝ってくれましたね〜。
今日のセントポーリア賞にも個人的に期待してるプランス君が出るので楽しみです(^O^)

マッサ・イーン * 2011/02/20 11:24 AM

お返事が大変遅れまして申し訳ございません!

いやぁ!トーセンレーヴが味のある、いい勝ち方をしてくれました?
次走が楽しみでなりませんね。ダノンシャークもクラシックに乗ってこれそうで安心しました。

その一方で…
ダノンバラードとサトノオーはショッキングな内容となってしまいましたね。
ディープサウンドの復活が唯一の明るい材料で、共同通信杯は残念の一語。
2頭には巻き返しを期待したいです。

うみねこ * 2011/02/17 6:28 AM

今晩は、こちらにも書き込みさせて頂きますm(_ _)m
先週はトーセンラーとマルセリーナが魅せてくれましたね〜(=^∀^=)
負けてしまったとはいえグルヴェイグにはやはり大物感がありますね!!しかし、レース後体調を崩してしまったようです(T_T)個人的には桜花よりオークス向きだと思っているので、無理をせず体調と相談しながら3代制覇のかかるオークスへ向かってほしいです(^^;)
そして今週はいよいよ夢の名を持つお馬さんがデビューしますね!!能力は未知数ですが、先ずは無事に走り終えて欲しい。

マッサ・イーン * 2011/02/12 1:19 AM

マッサ・イーンさん、コメントありがとうございます!

いやぁ〜ついにやってくれました!
ダノンバラードがラジオNIKKEI杯を勝ち、3着・5着もディープっ仔たちが入線♪
武騎手と池江先生がディープ産駒へ初重賞をもたらしてくれたというのもまたドラマティックであり、その勝利が節目となる40勝というのが最高ですね。

今日は私もウインズ観戦で馬券は散々も、ディープの子供たちの走りに力をもらいました♪観戦料とディープっ仔たちの教育・養育費と考えれば安いもの(笑)。

グルヴェイグはルメールが大絶賛らしいです。
今日の走りから見るに距離が延びたほうが全然良さそう。さすがにレーヴ攻略の糸口は全く見出せない感じでしたが、大物感と将来性に関してはレーヴと互角以上だと信じています。来年の牝馬戦線はディープ産駒VSディソールということになりそうですね。

今日は、現地でディープサウンドを応援します!
もちろんサトノオー筆頭に大挙出走の阪神7Rも注目ですよ〜☆

それしても、今日の重賞制覇は、色んな意味でとてつもなく大きい勝利だったと思います。
正直言ってショウナンマイティ、オールアズワン、ウインバリアシオンの3頭に勝てるとは思っていませんでした。
3頭はレース終了前までの時点でクラシック最右翼と考えられていた3頭ですし、戦ってきた相手や走破タイムからいっても、ディープの子たちにとって脅威的もので、大挙5頭出走しても歯が立たないだろうな…と思っていてのあの結果ですからね。
もちろん、まだ勝負付けが済んだ訳ではないのは確かですが、ディープファンやディープ産駒の関係者にとってとてつもなく大きな勝利だったと確信しています。

umineko * 2010/12/26 5:43 AM

うみねこさん、今晩は。m(_ _)m
いや、ディープっ仔達がやってくれましたね!!(^_^;)
グルヴェイグがデビュー戦で牡馬を蹴散らしたと思えば、武さん&池江朗師のダノンバラードが評判馬達を圧倒してディープ産駒40勝を達成するとともに、遂に偉大な父へ初の産駒重賞勝ちをプレゼント!!(^O^)さらなる飛躍を期待できる勝ちっぷりでした。
ウインズで観戦してたのですが、ディープっ仔達が重賞にあと一歩届かないこともあったので、バラードがゴール板を通過したときは嬉しくて、小躍りしてしまいましたが。(^_^;)
明日も、サトノオー・ディープサウンドらが控えており、楽しみなレースが続きますね(o^∀^)

マッサ・イーン * 2010/12/25 5:56 PM

現在、オープン馬は3頭。ディープサウンド、ドナウブルー、リアルインパクト…これら3頭に加え、サトノオー、イングリッド、ターゲットマシンの6頭は相当期待できる器だと思います。

これからデビューする仔では、ディープフィールド、メジロダイボサツ、トーセンレーヴ、ピカソらに注目ですが…最大の期待馬は、やはりなんと言ってもエアグルーヴとの仔、グルヴェイグでしょう。ディープ×トニービンの配合馬はコティリオン、アドマイヤカーリンなど、連対率100%!
当然この馬に懸かる期待は大きいものになる訳で。
大物が十指に犇めく牝馬クラシックにさらなる彩りを加えてほしいですね。

うみねこ * 2010/12/01 8:19 AM

Submit Comment